Women in Technology

Japan Career Forum 2024 — Formula for Success

来る4月25日、第5回目となる「Women in Technology Japan Career Forum」を開催いたします。

モルガン・スタンレーは社員の多様性を尊重し、会社全体の一体感を高める企業文化の醸成に取り組んでいます。当フォーラムでは、テクノロジー分野でのキャリアを追求する女性を対象に、モルガン・スタンレーの情報技術部門の紹介と同部での女性の活躍について紹介します。

詳細は以下の概要をご覧ください。

キャリアフォーラムの魅力

Be Inspired

テクノロジーリーダーの
経験・課題・アドバイスを聞き、
キャリアプラニングの
きっかけをつかむ

Gain Insight

職場の雰囲気に触れ、実務やモルガン・スタンレーの企業文化について理解を深める

Connect

志を同じくするプロフェッショナルと交流し、有意義なつながりを築く

フォーラム概要

時間(日本時間) アジェンダ
6:30 p.m. 開会挨拶
6:40 p.m. 基調講演
6:55 p.m. パネルディスカッション
7:25 p.m. ダイバーシティ&インクルージョン
7:35 p.m. ネットワーキング
8:15 p.m. 閉会

お問い合わせ

モルガン・スタンレー 採用担当(midcareer.japan@morganstanley.com)までお問い合わせください。

詳細

: 2024年4月25日(木)
時間: 午後6時30分~8時15分(日本時間)
会場: オンラインまたはモルガン・スタンレー 東京オフィス(大手町)
対象: モルガン・スタンレーの情報技術部門でのキャリアに関心のある女性プロフェッショナル
* 金融業界の経験は必ずしも必要ありません。
** 当社のキャリアに関心のある大学生および大学院生の方もご参加いただけます。

言語: 日本語と英語
申込方法: 2024年4月21日(日)までに こちら よりお申込みください。
* 本フォーラムは無料です。定員に限りがあるためご参加は招待者に限ります。
** 詳細は2024年4月23日(火)までにご登録のメールアドレスにお送りします。


講演者

平井 シャノン

マネージング ディレクター。モルガン・スタンレーの日本法人において情報技術部長およびチーフ・インフォメーション・オフィサー(CIO)を務める。また、インドを除くアジア・太平洋地域における証券業務向け情報技術責任者、Reliability & Production Engineering部のDeputy Headとしてグローバルにおけるリアルタイム金融サービスアプリケーションのサポート、安定性や信頼性に関する職責も担う。

モルガン・スタンレー・グループ株式会社およびモルガン・スタンレー・ホールディングス株式会社の取締役、モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社のマネジメント・コミッティーのメンバーを務める。

モルガン・スタンレーのアジア地域におけるWomen in Technology(WIT)イニシアチブおよびAsia Technology Diversity Councilの創設メンバーであり、現在はJapan Diversity & Inclusion Councilのエグゼクティブスポンサーを務めている。

上智大学にて学士号(国際経営・経済学)を取得。2000年にテクノロジーアナリストプログラム(TAP)に参加しモルガン・スタンレーでのキャリアをスタートした後、生産管理およびアプリケーション統合など、アジアにおける情報技術部で数々の役職を歴任。

3児の母。家庭と仕事の両立において日々のチャレンジとやりがいを楽しんでいる。

シャノンのモルガン・スタンレーでのキャリアについては こちら もご覧ください。

長谷川友紀
マネージング・ディレクター

モルガン・スタンレー・ホールディングス株式会社アライアンス・マネジメント・アンド・モニタリング・オフィス責任者
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社マネジメント・コミッティー・メンバー三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社取締役
現在、Morgan Stanley Climate Risk Committee(グローバル), Japan Franchise Committee, Japan Conduct Risk Committee, Japan Diversity & Inclusion Core Council等のメンバーを務める。

モルガン・スタンレーに入社後、10年以上資本市場部にて株式・株式関連案件のオリジネーション及び案件執行に従事。
2009年に投資銀行本部マネジメントへ異動。2010年5月、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社の発足に伴い同社へ出向。2016年11月よりモルガン・スタンレー・ホールディングスの現部署に異動、2019年1月より現職。
サステナビリティやダイバーシティにつき、社内外で積極的に取り組む。モルガン・スタンレーのJapan ESG Strategy Committeeの立ち上げに従事し初代Co-Chairを2020年から2023年にかけて務めた。2017年までの5年間、Morgan Stanley Tokyo Women’s Business Allianceの共同代表として年間約20件の社内外イベントを運営、その後エグゼクティブ・スポンサーを務める。社外ではAssociation for Women in Financeの前PresidentでBoard memberを務める。

上智大学法学部卒業、スタンフォード大学MBA