債券:セールス&
トレーディング

モルガン・スタンレーの債券業務は7つの主要なチームに分かれており、トレーディング、セールス、商品開発、調査など各分野に精通したプロフェッショナルが高度な金融ノウハウを駆使して、顧客のポートフォリオ戦略の立案・実施を支援しています。

円金利トレーディング

日本国債(JGB)の取引高においてマーケットをリードしています。東京、ロンドン、ニューヨークのセールス・チームがグローバルに顧客カバレッジを行うほか、債券リサーチ・チームとJGBトレーディング・チームが緊密に連携して、個別の顧客ニーズに合致したソリューションを提供しています。

円貨債券営業

国内外の機関投資家を含む幅広い投資家層に、日本国債(JGB)や円金利デリバティブを用いた投資運用の提案および執行を行うチームです。多様化する顧客ニーズの把握に重点を置き、迅速かつ的確に対応できる体制を整えています。また、顧客に対する窓口であると同時に、金融派生商品開発グループと連携し、海外投資家の事例を参考とした金利リスクヘッジの提案などにも深く関わっています。

外国債券営業

欧米の国債を中心に、外貨建ての政府保証債、社債、スワップ・オプションに特化した専門的なサービスを提供しています。ニューヨークとロンドンでのマーケットメイクおよび取引高において上位にランクしており、東京でもストラテジー・チームとの協力のもと、トレード・アイディアから顧客のポートフォリオ構築まで包括的で質の高いサービスを提供しています。また、ニューヨークおよびロンドンのセールスとの緊密な連携により、24時間体制でグローバル取引を行っています。

外国為替

24時間体制でのグローバル・ネットワークを生かし、G20並びにエマージング通貨の流動性と取引戦略、また世界各国の調査・分析を含む多様なサービスを世界中の幅広い顧客層に提供しています。さらに、エキゾチックを含めたオプションやその組成、スポット、先物取引のマーケットメイクで業界をリードしており、資金調達、M&A、債券・株式のクロスボーダー案件に欠かせない外国為替取引を通じ、世界の金融市場の流動性向上に寄与しています。

金融派生商品開発

機関投資家、民間企業、政府機関など幅広い顧客層に対し、スワップ、オプション、その他のデリバティブ商品の開発や提供を、営業やトレーディングをはじめとする各チームと共に行っています。世界中の市場における豊富なノウハウを生かし、顧客ニーズに合致した様々なアセットクラスにリンクする革新的な商品を開発しています。さらに、投資家向けに仕組債の開発および販売、デリバティブ商品を利用したアセット・ライアビリティ・マネジメントの提供なども行っています。

クレジット・プロダクト営業

グローバルなプラットフォームを生かし、機関投資家に対して国内外の企業・金融機関が発行する債券や、ローン債権、証券化商品、関連デリバティブなどの多様な商品を提案しています。顧客の経営的視点からの戦略的ニーズやリスクマネジメント・ニーズに応え、ソリューションを提供する役割を担っています。

スペシャル・シチュエーションズ・グループ

金融機関や企業などの顧客層に対し、問題債権の取引、クレジット・リスクのヘッジ提供、戦略的ファイナンスなどを行っています。非投資適格企業やスペシャル・シチュエーションなどにおける債権分析およびワークアウトに強みを持ち、国内不良債権市場におけるマーケット・リーダーとしての地位を確立しています。

入社後は、上記チームをローテーションすることによって幅広い業務知識および経験を身につけて頂きます。ローテーション終了後は、本人の希望と適性に応じて配属先を決定し、独立したプロフェッショナルとしてのキャリアをスタートすることになります。